So-net無料ブログ作成
検索選択

ポルシェが好調な決算を発表 [研究日誌]

NNAの記事によりますと、ポルシェが8月1日に発表した2011年上半期(1~6月)の営業利益は10億7,000万ユーロ(前年同期比+58.5%)となった。売上高は18.9%増の52億2,000万ユーロ。販売台数は56,272台で前年比+26.3%。

車種別では、カイエンは28,405台と1年前から2倍以上に増加。うちハイブリッドの『カイエンSハイブリッド』が約2,000台。4ドアサルーン『パナメーラ』は3.2%減の11,567台。

地域別では、中国が引き続き高い伸びをみせており、前年同期比47.1%増の11,712台となったほか、欧州、米国でもそれぞれ2桁の増加となった。

高級車、高額車の販売はかなり復活しているようですが、新興市場の中国での販売増やSUVの販売増が背景にあるようですので、やはりスポーツカー市場が回復していると考えるのは早計でしょうね。

フェラーリのFFやマゼラッティのクアトロポルテ等の販売動向が気になります。

(参考写真:モーターショーでの911)

911.jpg

2011/08/02<晴>


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1